参道近くの和モダンな客室が好評のお宿

温泉も楽しめるこんぴらさん参りに最適なデザイナーズ旅館【香川県 琴平グランドホテル桜の抄】

「さぬきのこんぴらさん」で古くから親しまれる金刀比羅宮。農業や医薬、海上守護の神様として、大物主神と崇徳天皇をお祭りしている神社です。五穀豊穰に大漁祈願、商売繁盛となんでも霊験あらたかということで、お参りする人々が絶えません。象頭山(琴平山)の中腹に鎮座する金刀比羅宮の御本宮までは785段、奥社までは1368段の石段を上ります。その参道の石段22段目から路地をほんの少し行ったところに立つのが「琴平グランドホテル 桜の抄」です。参道口付近には、参詣客が絶えない門前町が賑やかに広がり、すぐそばには江戸末期の旧金毘羅大芝居(金丸座)もあります。御本宮までには大門、五人百姓、宝物館、旭社など数多くの社殿や見どころがあり、こんぴらさん参りには絶好のロケーションにあるお宿なのです。
温泉琴平こんぴらさん四国
エリア : 四国全般香川県
テーマ : 温泉・立ち寄り湯,ホテル・旅館
投稿日 : 2021.10.29
デザイナーズホテルのような洗練された客室は抜群の居心地
別邸初音の初音プレミアムDX露天風呂付和洋室は定員5名
客室は全72室、「花湯館」と2020年4月にリニューアルオープンした「桜の抄 別邸 初音」にあります。 客室タイプは8タイプあって、お部屋の窓からは、それぞれ春の桜並木や、ノスタルジックな雰囲気の門前町の街並み、四季折々の象頭山などの眺めを楽しめます。 歌舞伎の世界観を表現したという装飾を施した和モダン調の別邸初音には、露天風呂付きの客室が23室も。初音プレミアムDX露天風呂付和洋室は、和モダンの落ち着いたお部屋にセミダブルベッドが3台。5名まで利用できて家族連れやグループにおすすめですね。 さらに、お部屋の露天風呂のお湯は温泉。天気がよければ讃岐富士を眺めながらの入浴が最高です。初音プレミアムのお客様限定で、専用VIPラウンジ「鼓」に、無料のドリンクや軽食が用意されている特典も好評ですよ。
讃岐うどんのチョイスもできる旬の食材を使った会席料理
別邸初音のお客様の料亭「桜花亭」個室でのお食事(イメージ)
期待のお食事は、展望レストラン「花見世厨房 ゐきり」や料亭「桜花亭」の個室などで。こんぴら歌舞伎に見立てたオープンキッチンがある「ゐきり」での夕食は、量や質にこだわったカロリー控えめのオリジナル和風会席料理。中・洋の要素を取り入れた新しい会席料理です。 旬の食材を最適な調理法で調理していて、温かいものは温かく、冷たいものは冷たいうちにという心配りも。讃岐うどんのチョイスでは、温玉ぶっかけ、ぶっかけ、醤油うどん、オリジナルのカレーうどんが選べますよ。 朝食は料理長プロデュースのこだわりバイキング。讃岐うどんや小豆島そうめん、新鮮な野菜のサラダ、焼きたてパン、がっつり系の朝カレーなどボリュームたっぷりの地産料理約50種類がズラリと並びます。オーダーによって調理する玉子料理はおいしいですね。
バラの香りに包まれてお湯を楽しむ至福の時
毎日楽しめる「華風呂」は女性だけのお風呂
単純弱放射能冷鉱泉の琴平町智光院温泉を引くお風呂は4階にあります。こんぴらさんの大門を望む殿方大浴場「かぐらの湯」と婦人大浴場の2カ所はいずれも広々とした造りで、趣の違う露天風呂が2つずつ付いています。やさしく肌に馴染む温泉の温もりは、身も心も癒してくれますね。 特に、夜の婦人露天風呂では、バラやハーブを浮かべた“四季の華風呂”でリラックスできますよ。色とりどりのバラの高貴な香りに包まれ、肌がすべすべになる温泉の効果もあって、気分はお姫様になったよう。寛ぎ感は極上です。 ---------------------------------------------- ※記事内容には投稿者の感性や主観が含まれます。おすすめする内容や好みには個人差がありますので何卒ご容赦ください。 ※記事内の情報は投稿日またはそれ以前の取材時や草稿時のものです。事後の経年変化は記事には反映できておりません。また、時期により感染症・天災等で一時的に営業状況等が変更されている場合もあります。お出かけの際は地域や施設のホームページ等で最新情報をご確認ください。