東京ディズニーリゾート®︎の旅をもっと特別に!グランドニッコー東京ベイ舞浜の「ニッコーラウンジ」【千葉県】

東京ディズニーリゾートで遊ぶ前や遊んだ後の時間をどのように過ごしていますでしょうか。北海道から旅行にきた「アルパカ君」の旅行記とともに、大切なかたと過ごす+αな過ごし方をご案内します。 アルパカ君:「東京ディズニーリゾートに泊まるの久しぶり!楽しみ!」
    ホテルステイラウンジ東京ディズニーリゾート®
    エリア : 千葉県
    テーマ : ファミリー,母娘旅,記念旅行,ホテル・旅館
    投稿日 : 2021.10.12
    アルパカ君:「今日は彼女との記念日だから、彼女との時間も大切にしながら楽しみたいな!」
    ニッコーラウンジへ向かうアルパカ君(ニッコーラウンジ入口)
    今回紹介するのは2020年7月にリブランドオープンした東京ディズニーリゾート®・オフィシャルホテルのグランドニッコー東京ベイ舞浜、その最上階にあるニッコーラウンジです。このラウンジはニッコーフロア宿泊の方限定で利用でき、フードプレゼンテーションやドリンクを用意しています。水色を基調とした爽やかで開放的な空間、天井から足元まである大きな窓からはオーシャンビューの景色を堪能することができます。東京ディズニーリゾートで海を見渡せるラウンジはこのホテルだけです。家族連れが多いこのエリアならではなのが、ひときわ目を引くアーチ型の椅子です。椅子に座れば囲むような形で座ることができるため、家族やお連れの方との特別な時間を楽しむことができます。
    アルパカ君:「移動で疲れたけど明日は朝からパークに行くぞ!夜の時間をどう過ごそうかな~?」
    カクテルタイムメニュー(一例)
    ラウンジは利用する時間帯によってモーニングやカクテルタイムなど異なる内容のサービスを受けることができます。利用回数に制限はありません。特におすすめしたいのが17時~20時のカクテルタイムです。この時間帯では手毬寿司やサーモンロールなどの可愛らしい軽食に加え、生ビールやワインのといったアルコールの提供をしています。パークを楽しんだ後このラウンジで一息着くと、パークにいる時とはまた違った優雅なひと時を過ごすことができます。パーク閉園後の時間帯は多少混雑するため、ゆっくり過ごされたい方はカクテルタイムが始まってから早めの時間帯にご利用いただくことをおすすめします。
    アルパカ君:「昨日のラウンジは大満足!朝も少し覗いて行こうかな~」
    海が見える席でくつろぐアルパカ君
    朝はホテルメイドのブレッド、13時からのティータイムはホテルパティシエ特製スイーツなど、どの時間帯に行っても楽しむことができます。朝や昼の時間帯は晴れていれば広大な海を眺めながらくつろぐことができるため、都内からほど近い場所にいながら喧噪から離れた爽やかな気分を味わうことができます。夜よりもラウンジに来る人数が少なくなるので、翌日にパークに行く予定がない方はぜひこのラウンジで時間を忘れるようなひと時をお過ごしください。チェックインから翌日チェックアウトの時間まで利用できます。 パークの入園に合わせて余暇をこのラウンジで過ごされるのはいかがでしょうか。パークで楽しむ時間が通常よりも限られてしまう今だからこそ、+αでお楽しみいただける東京ディズニーリゾートの過ごし方のご紹介でした。 ---------------------------------------------- ※記事内容には投稿者の感性や主観が含まれます。おすすめする内容や好みには個人差がありますので何卒ご容赦ください。 ※記事内の情報は投稿日またはそれ以前の取材時や草稿時のものです。事後の経年変化は記事には反映できておりません。また、時期により感染症・天災等で一時的に営業状況等が変更されている場合もあります。お出かけの際は地域や施設のホームページ等で最新情報をご確認ください。