天草西海岸に面した、眺望自慢のリゾートホテル

天草のサンセットリゾートで、ぷりっぷりの伊勢海老を【熊本県 望洋閣】

「房洋閣」は天草西海岸に面した下田温泉の温泉宿。2018年7月に世界文化遺産に認定された崎津集落からもほど近い場所にあり、異国情緒たっぷりの館内からは「日本の夕陽百選」にも選ばれた天草灘の夕日を眺めることができます。 目の前の天草灘で水揚げされた新鮮な海の幸や、熊本県で最初に国民保養温泉に認定された 、天草最古の歴史ある温泉を楽しめます。 天草は、キリシタンを中心とした、ポルトガルの南蛮文化が栄えた地で、今もその息づかいを残しています。宿にはポルトガルの伝統工芸「アズレージョ(装飾タイル)」のシンボルを設置しており、南蛮文化の香りがただよいます。 天皇陛下をはじめ、各皇族方も宿泊された伝統の宿で、天草の歴史と温泉を楽しんでくださいね。
天草絶景伊勢海老
エリア : 九州全般熊本県
テーマ : 温泉・立ち寄り湯,リゾート,ホテル・旅館
投稿日 : 2021.12.30
窓の外には天草灘の絶景。夕日を眺めながら過ごす贅沢なひととき
新館和室から海を一望
全62室のお部屋のほとんどは天草灘に面したオーシャンビュー。リーズナブルに楽しめる本館和室のほか、より快適な新館和室からは、幻想的な夕暮れを眺めることができます。 ベッド派の人には、広々とした和洋室がおすすめです。海側にベッドルームがあるので、ベッドに寝そべりながら、夕日を楽しむことができますよ。3部屋しかないので、予約はお早めに。 バスタブ・シャワールーム付の離れの特別室や、メゾネットタイプの特別室も。眺望よりもお値段重視なら、山側の洋室もおすすめです。
新鮮そのもの。東シナ海の海の幸を存分に
伊勢海老をふんだんに取り入れた夕食の一例
宿のお楽しみといえば夕食です。和洋にアレンジされた創作会席料理には、地元でとれた旬の山海の幸がたっぷりと使われています。とくに、目の前に広がる東シナ海でとれる鮮度抜群の魚介類の格別。甘みとプリプリの食感を楽しめる伊勢海老は、ぜひ食べていただきたい逸品です。そのほか、アワビ、ウニ、ヒラメ、オコゼなど、高級素材も選べますよ。 夕食をいただくのは、豪華客船をイメージしたレストラン「ホリゾンテ」。東シナ海の雄大な眺望とともに、天草の味を楽しんでください。 料理のお供には、各種揃うポルトガルワインを。南蛮文化ゆかりのワインは、海の幸との相性も抜群です。
歴史ある下田温泉の湯を源泉かけ流しで
源泉かけ流しの露天風呂で、鉄分豊富な茶褐色の湯を満喫
下田温泉の始まりは約800年前。シラサギが羽を休めている場所でお湯が沸いていることに住民が気づいたのが始まりで、別名「白鷺温泉」とも。宿のお風呂では、この天草最古の歴史ある温泉を、源泉かけ流しで楽しめます。 広々とした大浴場は御影石をふんだんに使ったローマ風の設え。開放感たっぷりで、打たせ湯やサウナも備えます。源泉かけ流しの露天風呂もあります。 熊本県で最初に国民保養温泉地に認定された、天然温泉を存分に楽しんでください。
周辺にはみどころが盛りだくさん。天草の歴史を堪能する
天草のみどころの多くは、宿から車で30分ほどの範囲に集まっています。 野生のイルカに出合える確率98%という感動の「イルカウォッチング」や、世界遺産に認定された「﨑津集落」、異国情緒漂う天草のシンボル「大江天主堂」などは、天草でぜひ訪れてほしい場所。宿を拠点に天草の歴史と景観を、たっぷりと楽しんでくださいね。
---------------------------------------------- ※記事内容には投稿者の感性や主観が含まれます。おすすめする内容や好みには個人差がありますので何卒ご容赦ください。 ※記事内の情報は投稿日またはそれ以前の取材時や草稿時のものです。事後の経年変化は記事には反映できておりません。また、時期により感染症・天災等で一時的に営業状況等が変更されている場合もあります。お出かけの際は地域や施設のホームページ等で最新情報をご確認ください。

九州のその他の記事