鈴鹿サーキット

三重県のファミリーで楽しめるおすすめレジャースポット3つ【三重県】

三重県といえば、何を思い浮かべますか?伊勢神宮、松坂牛、伊賀の忍者、伊勢えび、ミキモト真珠等々。風光明媚な伊勢・志摩をはじめ、内陸部の忍者の里・伊賀やアミューズメントスポットの揃う北勢と、なかなかのエリアが揃っています。大阪からも車で2時間ほどで行けるので、子ども連れの家族旅行にはちょうどいい観光地が揃っていると思います。
遊園地水族館家族
エリア : 三重県
投稿日 : 2021.9.11
①子どもでも楽しめるアトラクションが盛りだくさんの鈴鹿サーキット
鈴鹿サーキット「ぶんぶんばち」
ナガシマスパーランドや鈴鹿サーキットは、乗り物好きな子どもたちには大好評でした。ユニバーサルスタジオジャパン(R)や東京ディズニーランド(R)にも行ったことがあります。でも、乗り物に乗っていて、急に暗くなったりするといつも怖くて泣いていました。アトラクションの多くが野外にある鈴鹿サーキットでは、最初から最後まで楽しめたのです。鈴鹿サーキットは、「F1日本グランプリ」などで知られる国際レーシングコースを中心としたレジャー施設。レース観戦だけでなく、レースがない日は走行会などが行われています。併設するゆうえんちモートピアは、0歳から小学生までの子どもたちが楽しめるアトラクションがたくさん。園内の規模も大規模でもなく、小規模でないちょうどいいサイズなので、私たち家族も回りやすくてよかったですね。最初のアトラクションで、運転の練習をするとライセンスカードがもらえました。そのカードを見せれば、レベルに応じた乗り物に乗れたので、子どもたちはとても楽しそうでした。今は国際レーシングコースを走行する「サーキットチャレンジャー」が人気で2歳から同乗できるアトラクションが人気だそうです。
②日本で唯一のジュゴンの飼育も!見ごたえたっぷりの鳥羽水族館
鳥羽水族館で海の仲間たちに会いに行こう
子どもたちに人気だった施設の中には鳥羽水族館もあります。水族館のある鳥羽市は、伊勢湾から太平洋へと出る湾口にあたる都市で、向かい側の伊良湖半島の先端とを結んで伊勢湾フェリーが運航されています。世界で初めて養殖真珠に成功したミキモト真珠島のあるところですね。その真珠島のすぐそばにあるのが鳥羽水族館。日本で唯一飼育するジュゴンがいる水族館で、全面ガラス張りの透明ギャラリー「コーラルリーフダイビングゾーン」はすごい迫力でした。ペンギンがお散歩するイベント時間では、目の前をペンギンが列を作って歩き、その速度が思ったより早くて、みんなで驚いていました。
③なばなの里のイルミネーションに3世代で感動
ナガシマスパーランドや隣接するなばなの里も、家族連れにおすすめです。特に、祖父母と一緒に楽しんだなばなの里の大規模で美しく輝くイルミネーションは今でも思い出されます。 ---------------------------------------------- ※記事内容には投稿者の感性や主観が含まれます。おすすめする内容や好みには個人差がありますので何卒ご容赦ください。 ※記事内の情報は投稿日またはそれ以前の取材時や草稿時のものです。事後の経年変化は記事には反映できておりません。また、時期により感染症・天災等で一時的に営業状況等が変更されている場合もあります。お出かけの際は地域や施設のホームページ等で最新情報をご確認ください。