足摺岬のほど近くに立つ絶景の宿

雄大な景観を見渡す絶景の宿で、天然ラドン温泉と冬の味覚に寛ぐ【高知県 足摺国際ホテル】

四国の最南端・足摺岬は、真っ青な海と荒々しい海岸線の雄大な眺望で知られます。「足摺国際ホテル」は岬からほど近いあしずり温泉郷にあり、その雄大な自然を一望できる絶好のロケーションの宿。海側のお部屋からは、太平洋を一望できますよ。 温泉は、全国的にもそれほど数が多くない天然ラドン温泉。圧倒的な開放感の露天風呂からも太平洋を一望でき、弱アルカリ性のやさしい湯と絶景が、長旅の疲れを癒してくれます。 夕食は太平洋の海の幸をふんだんに盛り込んだ会席料理。身の引き締まった伊勢海老や、幻の高級魚といわれるクエなども別注できるので、高知の地酒とともに味わってみてはいかがでしょうか。 また、足摺岬といえばスターウォッチングにもぴったりの場所。屋上で楽しむことができるので、冬の澄んだ空気の中、満天の星空をお楽しみください。
あしずり温泉郷眺望伊勢海老四国
エリア : 四国全般高知県
テーマ : 温泉・立ち寄り湯,ホテル・旅館
投稿日 : 2021.12.15
窓の外は海と空。絶景を眺めながらくつろぎの時を過ごす
和室10畳のスタンダードルーム。広縁からの眺めが抜群
お部屋は海側と山側にありますが、おすすめは海側のお部屋です。窓の外には太平洋の眺望が広がり、時間とともに表情を変える海と空の眺望を楽しめます。 ゆったりとした「デラックス和洋室」は絶景の部屋。落ち着いてくつろげる和室と、いつでも寝転べるツインベッドの部屋があり、青く輝く太平洋を眺めながらのんびりと過ごせます。 そのほか、12畳の「ワイドルーム」、10畳の「スタンダードルーム」、8畳の「コンパクトルーム」と、広さの違う3タイプの和室があります。人数によって広さを選んでくださいね。 低層階や山側のお部屋はリーズナブルな料金設定なので、宿の滞在時間が短い方にはおすすめですよ。
太平洋の海の幸を盛り込んだ郷土料理や本場「鰹のたたき」をどうぞ
海の幸をたっぷりと盛り込んだ会席料理は彩りも豊か
夕食では、太平洋の海の幸をふんだんに盛り込んだ料理長こだわりの料理を楽しめます。 高知で一度は食べていただきたいのが「鰹のたたき」。しっかりとタレにつけ込んだカツオをニンニクなどの薬味で楽しむのが土佐清水流です。「土佐造り」とも呼ばれる高知を代表する料理は絶対に外せません。 新鮮なお刺身はもちろん、活きアワビやヒオウギ貝、サザエなど、その日に揚がった新鮮な海の幸を豪快に焼く「あしずり海賊焼」も人気です。網の上で踊るアワビや、しょうゆが焦げる香ばしい香りを楽しめますよ。 食事に彩りを添える別注の一品料理は、伊勢エビの姿造りや土佐和牛のサイコロステーキなども選べます。高知の味覚を存分に楽しんでくださいね。
露天風呂からは絶景を一望! 天然ラドン温泉で心も体も癒やされる
開放感抜群の露天風呂。雄大な太平洋が眼下に広がる
あしずり温泉郷には、1200年前に弘法大師が谷川から湧き出た湯で疲れを癒したという言い伝えが残っています。湯は、全国でも数少ない弱アルカリ性の天然ラドン温泉で、自然治癒力を活性化してくれるとか。免疫力向上の効果もあるそうで、万病の湯ともいわれています。 内湯のほか、大空の下で開放感を味わえる露天風呂もあります。目の前に広がる海と空の風景を眺めながら、旅の疲れを癒やしてください。 夜は、月明かりに浮かぶ太平洋や満天の星空を眺めながらゆったりと。朝焼けの露天風呂も格別です。
旅の拠点にぴったり。お遍路さんにも人気です
宿の周辺にはみどころが盛りだくさん。四国霊場三十八番 金剛福寺も近くにあるので、お遍路さんにも多く利用されています。 270度の水平線が広がる足摺岬展望台や、四国最南端の断崖に立つ足摺岬灯台へもすぐ。絶景巡りの拠点としても便利な立地です。
---------------------------------------------- ※記事内容には投稿者の感性や主観が含まれます。おすすめする内容や好みには個人差がありますので何卒ご容赦ください。 ※記事内の情報は投稿日またはそれ以前の取材時や草稿時のものです。事後の経年変化は記事には反映できておりません。また、時期により感染症・天災等で一時的に営業状況等が変更されている場合もあります。お出かけの際は地域や施設のホームページ等で最新情報をご確認ください。